PayPayの移行は難航中

PayPayの移行は難航中

 

f:id:opjj84193:20210410003916j:plain



携帯電話の機種変&電話番号変更で、PayPayを新しい機種に移したいけど移せなくなってしまってます。

 

本当は、古い機種で、まずは、アプリ内のPayPayアカウントの中で「電話番号変更」ということをしてから、新しい機種へ移行する。

 

これが正しい方法。

 

ところが、私の携帯には、新旧どちらも電話番号に紐ついたPayPayがあるため、電話番号変更という王道が使えません。

 

それに、見たことのないyahooのIDも気になります。

 

これは、一体何?


3月にPayPayのコールセンターに電話をしたときに、古い電話番号を解約したあと、手続きをしましょう、と提案されました。

 

重いおしりを「よっこらしょ」と上げて、本日ようやく2度めのコールセンターへ連絡をしました。

 

問い合わせの番号に電話をして、前回までの流れを話し、担当の方の確認が終わると、別の部門で手続きをするといわれ、指摘された電話番号へ電話をします。

 

どちらも、思ったよりも早く担当者がでてくれました。

 

担当者へもう一度、流れを説明します。

 

新しい機種で、PayPayログインをしたことがなかったでの、パスワードを再設定して、ログインをします。

 

こちらでも、アカウントを確認。

 

新しいYahooIDと紐付けられているので、まず、ここを切ります。

 

新YahooIDはここで、さよならしました。

 

新登録という形をとっていたので、300ポイントプレゼントがついてました。

 

わたしは、ポイントがついていたのも知らなかったので、「なくなってもいいや」と思ってましたが、こちらは、手続きに一ヶ月くらいかかるけど、この既存のアカウントIDに戻ってくるそうです。

 

なんか、よくわからないけど「ラッキー」という感じです。

 

もし、家族にPayPayを使っている人がいれば、その人に送ることもできるそうです。

 

家族内でPayPay使ってるのって、多分わたしだけでしょう。

 

子どもたちは、LINEかフリマアプリのPayPay使ってたはず。

 

夫に関しては除外ですね。

 

そうしてもみるとPayと名のつくものの多いことか。

 

ふと、このPayPayの中に使える金額を残して、死んだらどうなるんだろうとか思っちゃいました。

 

パスワードでが画面ロックが外せるんならまだいいけど、顔認証とか指紋とかどうなっちゃうんだおろう。


そもそも、どのアプリにお金が入っているなんて知らないよね、自分以外。

 

なんてことを考えながら、保留中を過ごしていました。

 

電話が再び担当者とつながるようになり、新しい携帯に、旧電話番号で使用していたPayPayの中身が入りました。


とはいっても、これがそのまま使える状態になっているわけではなく、ただ反映されているだけの状態らしいです。

 

そのため、まだ手続きが必要らしく、10数日後にもう一度操作をしなくてはならないそうです。

 

結構手続きが複雑なんですね。

 

なんにせよ、あと一回でアプリ操作が完了しそうなので、よかった。

 

同時に、次は絶対他人に携帯を触らせないぞ、と誓いました。